FC2ブログ

独活の美味しい季節

薄くスライスした物を水に晒し生で食べるのが一番好き。*軟白独活では無いので 緑色の部分もありな 山菜的山独活 軟白した物に比べ 香りが際立つ。 方言で言うところの きどい(笑)...

この時季に出会えていたなら

この甘い香りを放つ黄色い花は定家葛(テイカカズラ)に違いないって思うのだけれど…去年の九月に初めてこの花に出会った私としては何とも曖昧で仕方が無いのである。この花の持ち主に出会えたならナァ今年の九月頃に、また会いに行ってみよう。ひょっとしたら去年のこれは狂い咲きと言うこともありそうだ。...

風に立つダンディライオン

ヾ(- -;)風吹いてなかったし(笑)そんな訳で蒲公英です。街中、山中、畑中、どこでも見かける植物ですがこれはね、日本蒲公英←たぶん西洋蒲公英だらけの中で在来種にお目に掛かるのは希なんです。だから、なんだか嬉しくなってつい撮ってしまいました。...

そうだっ 美味しい孟宗を買いに行こう!

と言う訳で早起きし湯田川へと車を走らせました。湯田川孟宗はえぐみがなく色白で柔らかい孟宗として知られています。朝堀だと尚更美味しいのでそれ目指して出かけた訳です。この時季には孟宗朝市が開催されます。営業時間7:00~昼前開店前に整理券を配布し、売り切れ次第閉店去年より営業時間開始が遅くなったのね。と思いつつ30分前に到着!目指しました。着いてみると…うん?いつも黒山の人集りなのになんだか閑散としてい...

夕ご飯食べた?

そんな訳で夕食はカレー小丼← 丼は先日無印週間でお得に買った子供食器(磁器椀大)(笑)コロッケと炒り豆腐を添えて*実は昨日もカレーでした(笑)で、残っていたカレーの量がそんなに多くなかったので小丼にしてしまったと言う訳なのでした。...

そそっかしいところがあるのです

そんな訳で右足親指付近が青あざに(´д`)と申しますのも保冷剤代わりにがちがちに凍らせておいたペットボトル(水道水)を冷凍庫から取り出す際につるりスルリと手が滑り右足を直撃Σ(T▽T;)何で命中するかなぁなんて思う間もなく痛みが広がり未だかつて無いほどの青痣を通り越し附子色にっ!!あぁ親指爪、逝ってしまった気も...

5月の8日、9日、10日はお薬師さまの植木市

幼き頃より お薬師さまのお祭りとして慣れ親しんできた私。今年は金土日とスケジュール的にはとてもラッキー!!そんな訳で今日お出掛けしましたよ。お薬師さまへの道々よい香りがしたので上を見上げたら朴の花が咲いていました。一瞬泰山木?(笑)って思ってしまったよ。ぐるぐるっと眺めながら歩いたらお腹が空いたので昔ながらの様式美(?)を保持しているこんなお店(?)で私のソウルフード『どんどん焼き』美味しく頂きま...

昨日は

鳥海山日和とても綺麗に見えました。...

はじめました

と言う貼り紙に誘われて今日のおやつは佐藤屋さんの『柏餅』ツルンとなめらかな真っ白なお餅の中には上品な漉し餡が入っています。子供の日には何故か無性に食べたくなるそんな和菓子なのでした。...

みどりの日には朝ラーを!!

と言う訳で新緑の山道(笑)を車走らせ喜多方のあべ食堂にたどり着いたのは7時17分既に店の前には行列がしっかり出来ていました。並んでいると食べ終えてお店を後にするお客さんの姿も!7時開店だもの… って まだこんな時間だよ(笑)程なくお店の中へ入った私。いつものように元気の良いおばちゃん達に迎えられ朝ラーへの期待度120%。650円の中華そばを頼みしっかりと頂く美味しい1杯、ごちそうさまでした。元気の良いおばちゃ...

今年最後の櫻散歩は

白鷹町でっ御長老様方が葉桜になる頃黄色い八重の鬱金櫻が花を咲かせます。ちょっと出遅れ気味に緑の八重の御衣黄が花開きそして最後に太田桜と言う日本にも数本しか無い白川郷本覚寺由来の八重桜が花を咲かせるのです。太田桜の開花には少し早かったけどそれでも花の雰囲気を味わうことが出来ました。こんな風に今の時季珍しい櫻の花を見ることが出来るのは白鷹町の人の櫻への思いがなせる技なんですよね。そんな思いがこれからも...

Before After

1週間前に見た御衣黄今日は綺麗に咲いていました。咲き始めはこんな風な緑色なんです。...

目覚めれば 青空が眩しい5月だったんです。

先月出かけた先でこんな賃貸物件を見かけました。角館の武家屋敷通りにひっそりと佇んでいました。こんな場所に住むって、どんな感じなんだろう。旅人は激妄想です(笑)ここに住めばこんな方(笑)とご近所付き合いできちゃうしお花見だってタイミングが合わないとかそんなこと嘆くことなく、見放題、し放題です。なんて魅力的な賃貸物件なんでしょ。イケナイイケナイ、想像の世界に浸るのはこれくらいにして現実世界へ戻らなくて...